2015年5月9日土曜日

快気祝い

気が付けば
GWも終わり 5月も9日目
丁度1ヶ月かぁ・・
 
そ~です
アタクシ、4月10日から約3週間
殆ど仕事もせず、寝たきり状態。
一昨日辺りから、やっと以前の体調が戻って来たところです。
 
子供の頃、火事を見に行って風邪をひき
体温計の目盛りの上限(42度)より上を水銀柱が指していて
死に損なった事が有ったけれど
今回は、ソレに次ぐ記録、41.5度 (^^)v
近くの声や音が、物凄く遠くから聴こえ
生きているんだか、死んじゃったんだか
自分でも、ワッかりましぇ~ん状態(笑)
 
久し振りに行った総合病院で
”肺炎”と診断され
肋骨が折れんばかりの激しい咳に(今も痛いので、多分ヒビが入ってるハズ)
”人生、終わったな・・”
 
楽しみにしていた、浜松まつりも
例のバンド(すずめの学校吹奏楽部)の OB・OGバンド参加の話しも
全てお流れ。
3度目の死の淵から生還した(大袈裟だって)
『生きてて良かった』よりも
『あのまま死んでれば、楽だったのに』
を強く感じる、齢64の初夏。
 
で・し・た・・
 
とは言っても
折角、元気になったのだから(ならなくてイイのに (-.-))
こんなモノで快気祝い。
P5094005
 
おいしそーなこちらは
浜松の中高年なら懐かしさの余り
涙がチョチョ切れると噂の
あの”いそやき”です
”お好み焼き”、でも”たこ焼き”でも無い
食感、味、ビジュアルは
かつて、お祭りの露天で大人気
何処のお祭りでも、長い行列が出来ていた
浜松っ子のsoul foodとも言える一品。
 
たて6センチ、横8センチの貝形。
一個100円
主食にはちょっと荷が重いが
お茶請けには最高の友
 
浜松周辺の中高年の皆さん!
そんな『いそやき』で
青春を偲んでは如何?
地図画像

0 件のコメント: