2011年10月9日日曜日

第4弾です

昨日に続きお祭り巡りその4
と言っても山車を曳き回したりはしません
今日は音楽のお祭り YARAFESに行って参りました。
resize4075
 
毎度お馴染み音楽嫌い(と言うか音楽が全く分かってない)のアタクシが
1回目から皆勤賞と、さほど好きでもない音楽イベントに足を運ぶのには
深くて悲しいワケがある・・なんちって
 
嘘です、そんなもんありゃしません(笑)
アタシにとって音楽は、観て楽しむもの
解りもしない音楽イベントに出かける理由は音楽が観たいからに他なりません。
 
料理長を駅前のホテルに送った足で先ず向かったのはバスターミナル地下
resize4137
トップバッター”Spoon"さんは CDも出している人気のグループらしく
resize4081
観客の数が半端じゃない
resize4076
人垣の後ろで声だけ聴いていたらオジサンも幸せな気持ちになりました。
 
続いてはお目当て、悲しい歌の”しゅーすけ”さん
resize4085
拓郎やさだまさしでおじさんを青春時代へと誘います。
resize4144
 
大音量のロックを横目に向かったのはザザシティ中央広場
フリージャズと言う余り聴き慣れないジャンルの音楽
resize4168
即興と言うより絶叫と言った方がピッタリのサックスの音は
アタシにとって最高の芸術かも (よく分からんけど・・笑)
resize4189
 
サックスの叫びを観た後はメイン会場のキタラへ移動
 
人垣の後ろでボーっと眺めていただけなのに
気が付いたらステージ横の最前列に陣取っていたほどの
大迫力演奏は”ファイヤー大道Blues Show!”の面々
resize4199
失礼ながら、買い物帰りのおばちゃんにしか見えない(ホントに失礼だからッ!)大道氏
resize4243
多くのファンを巻き込みノリノリのパフォーマンスで
見た目とのギャップ(再度失礼 m(__)m)を拡大(笑)
 
魅せる音楽好きは堪らないステージです
resize4248
 
大盛り上がりのBluesの後は柔らかい女性フォークデュオ
resize4113
こちらは見るより、透き通った歌声にウットリ
『たんぽぽ』さんをやってくれたら言うこと無しだったんだけどネ(って若い人は知らないか)
 
観るのはともかく聴くのは『上手ければジャンルを問わない』と言う
全く節操の無い選択をする人間のアタクシ
 
若かりし頃はクラシック、ジャズ、フォークに加え
津軽三味線やSLの音までコレクションしたほど 。
 
その音楽無知のアタシが上手いから観たいと思うバンド E.B.B.(遠州ブルーグラスバンド)さん
resize4114
 
曲を楽しむよりメンバーの手元をガン見(笑)
resize4275
観衆もそのテクニックに釘付け
 
あれだけの演奏を聴かせておきながら
練習など殆どしていないってのが驚きです
resize4283
 
『さっきそこでチョッと合わせただけです』ってカッコ良過ぎです(笑)
resize4382
 
さてその後も胆石おざわ・・さんやEBISUさんなど
見たいバンドが有ったものの今年はこの辺で我慢しましょう。

4 件のコメント:

moppi さんのコメント...

やらフェス、盛り上ってましたか?(笑)
この秋はだいぶライブの予定が詰まってましたんで
VBはやむなく欠場となりましたが・・・
バンジョーのジョーさんとかVBの関係者(?)は
たくさん出てたようですねぇ。

ちなみに、この日のブログで真ん中あたりに掲載
されているトランペットの方。
我が湖東高校の大先輩で、同窓会では何回かコラボ
させていただいてる方ですよ!

遠州ブルーグラスバンド バンジョーのジョー さんのコメント...

いつもありがとうございます。
毎回素晴らしい写真ですね。我々のバンドは写真がほとんどないのでいつも楽しませていただいています。またお会いできたらいいですね。今後ともよろしくお願いいたします。

horG さんのコメント...

moppi様:

VBさんの出ないやらフェスなんて
何とかの入っていないコーヒーみたいなもん(古ッ!)

VBさんを観られないのは寂しかったですが
ジョーさんのスーパープレイを堪能出来たし
大道おば様のご機嫌なライブも楽しめたしと
個人的には大満足のやらフェスでした。

イケヤさんのブログは時々覗かせて頂いてますが
如何せん私にはムズイ!(笑)

それにしても立派な先輩が多くいらっしゃって羨ましいです

YARAFESの写真をまた何時もの所に置いてありますので
お暇な時にでも覗いて見て下さい
大先輩のもUPしてあるはずです。

horG さんのコメント...

バンジョーのジョー様:

毎度断りも無く写真を使ってしまい申し訳ありません。

今回は運良く最前列に座れましたので
写真を撮りながらジョーさんの右手をガン見し続けました。

でも、もう少し近くで見たいので次回は双眼鏡を持ち出すかも・・(笑)

また何処かのイベントでお会い出来る事を楽しみにしています。