2011年8月27日土曜日

きっかけ

セーフかアウトか?
 
『俺がルールブックだ』と言った有名な審判がいましたが
自分がセーフと判断したプレーをアウトと判定される社会の中では
生きて行く気力が失せたんでしょう。
 
アタシもどちらかと言えば『俺がルールブックだッ!』の口ですから
気持ちが良く分かります。
 
あ、突然なにゆーとんじゃと思ったアナタ
他でも御座りませぬ
今、巷で話題のアノ人の事ですがな
 
ワイドショーでは真相究明に躍起になって居りますが
アタシに言わせれば話は簡単
今の社会(芸能界)で働くのが嫌になった・・・
ただそれだけの話。
 
働くために生きていると言う1部の立派な賢人を除き
アタシを含めた大多数の凡人さん達は『生きる為に働いている』筈
 
と言うことは働かなくても食べて行ければ働かない。 これ当たり前
 
大分昔の話
事務所で女子社員と雑談していた話題は当にそれ
『働くために生きたかぁ無いよなあ』とアタシが吐き捨てた時
背中に誰かの視線を感じ
振り返れば、仕事の為に生きている人間の標本みたいな偉いお方が
鬼の様な形相でアタシを睨んでいた
女子社員君、小声で『私、そーゆー人と結婚したくないよう』と囁く
『仕事する為に生きてる奴なんざあ、軽蔑に値するよなあ』と
止めの一言をぶちかますアタシ(笑)。
 
数年後、仕事が忙しく免許の更新を忘れた標本様
無免許運転で検挙され、会社を解雇されていました。
 
テレビに映る彼の姿に
仕事に対する対照的な生き方を見た思いがします
 
だいぶ話が逸れましたが
話題の本人
きっかけを探していた時、降って湧いた辞める理由
このタイミングをきっちり捕らえるのも天性の才能なのかも知れません。
 
ブログを始めて3年半
『こんな下らないコト何時まで続けるんだ!』との世間の皆様(約1名)の暖かいご心配を余所に(笑)
まだまだ【辞めるきっかけが掴めない】アタクシで御座いまする~m(__)m
 
こんなモノを↓
resize2285
紹介するのって、楽しいジャンねえ

0 件のコメント: